FC2ブログ
大好き 韓流blog*
大好きな韓流ネタをあつめてます。
「韓流OSTフェスティバルTOKYO」を開催!
WoW!Korea 2月3日(金)10時5分配信

来る4月17日(火)、きゅりあん(大井町駅前)にて「韓流OSTフェスティバルTOKYO」が開催される。

 チョウン、ヒョンソプ、キフ&バラダンによるOSTステージ。ドラマのシーンで流れていたオリジナル・シンガー、イ・ヒョンソプ(バリでの出来事「MyLove」、海神「祈り」)、チョウン(僕の妻はスーパーウーマン「時が経てば」、バリでの出来事「ダメなのか」)、キフ(兄嫁は19歳「愛していた記憶」、頑張れ! クムスン「愛することはできないの」)の3人が、韓流世界の演奏で大活躍の“バラダン”の生演奏で熱唱する。カラオケは一切使わない音楽本位の本格的フル・コンサートで今までとは異なる韓国ドラマOSTを楽しめること間違いない。

 個性あふれるソロタイム、息のあった3人によるステージで、韓国ドラマOSTを満喫できるのもバラダン演奏ならでは。常にファンを大事にするイ・ヒョンソプ、チョウン、キフの2012年初の公演となる。

Copyrights(C)wowkorea.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120203-00000006-wow-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


スポンサーサイト



チャン・グンソク、映画出演の理由は「お金が必要だった」から!?
 [映画.com ニュース] 韓国俳優のチャン・グンソクが1月21日、東京・TOHOシネマズ日劇で行われた主演作「きみはペット」の初日舞台挨拶に、共演した女優のキム・ハヌルとともに登壇した。映画出演の理由を問われ「正直、お金が必要だった。しょうがなかった」と冗談交じりに日本語で説明。劇中にはハヌル演じる“ご主人様”からお尻を叩かれるシーンもあり、「それもお金のためです」と語り、女性ファンで埋め尽くされた場内を爆笑に包んだ。



 小川彌生の同名人気コミックを、韓国で初めて実写映画化。職場と恋人を同時に失ったキャリアウーマンのウニ(ハヌル)と、“ペット”として居候することになった貧しいダンサーのイノ(グンソク)との奇妙な共同生活をコミカルに描く。グンソクの主演映画が日本公開されるのは今回が初めて。「こうして映画館で挨拶すると、自分が本物の俳優になった気持ちがする。(挨拶が)始まる前はブルブルしていた」と緊張した様子だった。

 ふたりは今年の抱負を書初めで披露。ハングルで“気絶”と記したハヌルは「私が気絶するくらい、多くの日本のお客様に映画を見ていただきたくて」。グンソクは漢字で“笑”と書き「どんなにつらいときも、笑顔を忘れず、笑いながら過ごせば、何でもできる」と満面のスマイルを見せた。

 同日、全国92スクリーンで封切り。前日に東京・六本木で行ったジャパンプレミアを皮切りに、グンソクとハヌルは東京、神奈川、大阪、福岡で計13回の舞台挨拶を行う予定になっている。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120121-00000007-eiga-movi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




オム・テウン&オム・ジョンファ姉弟、映画公開特別イベント開催
韓国俳優オム・テウンとオム・ジョンファ姉弟が、主演した映画がそろって公開することを記念し、特別イベントを開催することがわかった。





 2人の所属事務所シムエンターテインメントは、オム・ジョンファ主演「ダンシングクイーン」(原題)とオム・テウン主演の「ネバーエンディングストーリー」(原題)が来る19日に同時公開されることを記念し、江原道・鉄原(チョルウォン)のペンションMORNING CALM VILLAGEの割引イベントを行うと5日、明らかにした。

 所属事務所は「2作品の映画のチケットを持参し、MORNING CALM VILLAGEを利用すると、30%割引の特典をもらえる」と伝えた。

 オム・ジョンファとオム・テウンはシムエンターテインメントと10年間仕事をしており、MORNING CALM VILLAGEはシムエンターテインメントが運営している。

 オム・ジョンファは「ダンシングクイーン」で、偶然ダンス歌手になるチャンスを得た往年の新村のマドンナ“オム・ジョンファ”役、オム・テウンは「ネバーエンディングストーリー」でロトなしでは生きられない天下泰平の半フリーター“カン・ドンジュ”役を演じる。 

 映画は2作品ともロマンチックコメディだ。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120105-00000025-wow-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




俳優パク・シニャン、30〜31日にCOEXでコンサート開催
韓国俳優パク・シニャンが30〜31日にCOEX・カンファレンスルームで「パク・シニャンの1st ACTOR'S CONCERT」を開催する。





 28日、公演企画会社によると今回の公演にはパク・シニャン以外に仲間の俳優イ・ウォンジュン、オム・ジウォン、キム・ヒョンボム、ワン・ピンナ、バンド「POE」が出演する。出演者は「パリの恋人」をはじめ、ドラマと映画のOST収録曲を歌い、音楽と愛、映画にまつわる話を披露する予定だ。

 公演の収益金は「パク・シニャンFUN奨学会」を通じて演技、劇作芸術家の志望生らに奨学金として伝達される。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111228-00000010-wow-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




K−POP授賞式観覧ツアー発売 雪景色も楽しめる
【旌善聯合ニュース】韓国レジャー大手のハイウォンリゾートはK−POPアーティストが総出演する「ハイウォン ソウル歌謡大賞」授賞式を観覧し、江原道のホテルで雪景色も堪能できるパッケージツアーを企画・販売している。
 ツアーには江原道に位置する江原ランドホテル、またはコンベンションホテルの宿泊券(1泊)、授賞式入場券2枚などが組み込まれている。今月10日までに先着順で500室を限定販売する。価格は14万5000ウォン(約9679円)。
 21回目を迎えるソウル歌謡大賞の授賞式は19日、ソウルオリンピック公園体操競技場で開かれる。昨年はガールズグループの少女時代が大賞を受賞した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120103-00000015-yonh-kr
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





検索フォーム

*最新*



RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる